配偶者からの暴力を直ちに避けるにはどうすればよいですか?

命に関わる問題ですので、まずは安全を確保することが大切です。

15edbfea23122101b2429300b6f14fe0_s

110番通報するか、最寄りの警察署や交番、駐在所に行って被害を訴えてください。

警察では、被害者の意向を尊重し、相談・防犯指導、被害者の保護、DV加害者である配偶者の暴力の制止、加害者の指導・警告、検挙等、必要な措置を採ります。

また、加害者とはしばらくの間、物理的な距離をおくこと、すなわち、別居も検討すべきでしょう。

当事務所では、配偶者暴力相談支援センター等が運営している一時保護施設(DVシェルター)をご紹介しています。

 

 



その他、DVに関するよくあるご相談